【ディアブロ3プレイ日記50】祝!連載50回 PVランキングTOP10を発表

連載50回に到達! 人気記事ランキングを発表します!

おかげさまで当ブログ“ディアブロの魔界地図”ですが、晴れて連載50回目を迎えました~~~!!!

攻略要素がほとんどない、毒にも薬にもならないおっさんのプレイ日記ではありますが、ありがたいことにPVが非常に高く(誇張ではなく、想定の遥か上をゆくPV数になっております)、書く上でのモチベーションもうなぎ上りになっていますw これもひとえに、読んでくださる読者の皆様のおかげです!! 本当に、ありがとうございます~~~!!

ニンテンドースイッチの『ディアブロ III エターナルコレクション』でプレイ日記を書こうと思ったのは、第一に「『ディアブロ』は絶対にプレイ日記向きのコンテンツだ!」と思ったからなのですが、もうひとつ大きな理由として、

「簡単にローカル通信ができるニンテンドースイッチ版をきっかけに、『ディアブロ III』のすそ野をもっと広げたい!!」

という、かなり真面目な想いがありました。

このブログがどれだけお役に立てているかわかりませんけど、これからもガンガン更新して、少しでもプレイヤー人口の増加に貢献できたらなと思っております。

というわけで今回は“連載50回記念”と題しまして、“ディアブロの魔界地図 PVランキングTOP10”を公開いたします~!

ディアブロ3

発表! ディアブロの魔界地図 PVランキングTOP10

では、10位から順番に参りましょう。

書き手的には、けっこう意外な記事がPVを稼いでおりましたよw

10位 【ディアブロ3プレイ日記20】『ディアブロ III』あるある! 思わず頷くあんなコト(その2)

【寸評】これはある意味、かなり“狙って”書いた記事ですね。こういった根強いファンが多いシリーズもので、なおかつ何度も何度も冒険にくり出す系のゲームって、プレイヤーが共感できる“あるある”が育ちやすい傾向にあります(モンハンと同じですな)。なので、連載が始まった当初からこういった現象をメモにしたためておいて、一気に投下しましたw 記事への反応を見ても、共感してくれる人が多かったのでうれしかったです。

9位 【ディアブロ3プレイ日記31】恐怖! 不死の亡霊、現る!

【寸評】『ディアブロ III』で唯一残念なところが、ちょいちょいバグにぶち当たってヒドい目に遭うこと。この“不死の亡霊”もバグだと思うんですが、100時間に1回くらいの割合で遭遇するので(つまり、300時間プレイした現在で3回出会っている)、若干辟易としています。ふいに現れて一生プレイヤーに付きまとってくるので、ぜひともアップデートで潰してほしいです(苦笑)。

不死のバグ

8位 【ディアブロ3プレイ日記22】虹の国へのいざない

【寸評】『ディアブロ III』に仕込まれている隠しダンジョンのひとつ、“よじれ虹の国”に関する記事。存在自体を知らなかった方も多いらしく、思った以上に話題になってくれました。リンク先の記事を読んでいただければわかりますが、文末で“じつは、あるのだ。よじれ虹の国に、好きなときに連れて行ってくれるアイテムが……!! 続きは、またいつか!w”と伏線を張っていますが……まだ回収していなかったwww 続きは……いずれ書こうと思います!!w

よじれ虹の国

7位 【ディアブロ3プレイ日記21】見んでもわかる!! ブッチャーの鎌や!!

【寸評】個人的にベスト5に入るくらい好きな記事ですw ベテランプレイヤーのあるあるですけど、ひたすら勢いだけで最後まで押し切った記事になっていて、自分で読んでも笑ってしまいますw まだお読みでない方は、ぜひぜひw

ブッチャーの鎌

6位 【ディアブロ3プレイ日記19】『ディアブロ III』あるある! 思わず頷くあんなコト(その1)

【寸評】10位にこのネタの“その2”がランクインしていますが、じつは当初は、1本の記事にまとめてしまおうと考えていました。ところが、書き始めてみたらすんげえ量のあるあるが出てきて、「1本にすべてをブチ込んだら……とんでもない量のテキストになっちまうぞ!w」と気づき、急遽2本に分割したのです。そう判断して、よかったw

5位 【ディアブロ3プレイ日記1】神ゲー? いや、違うな。『Diablo III』は最凶の“悪魔ゲー”だ!:レビュー前編

【寸評】家庭用ゲーム機に『ディアブロ III』が移植されたのはプレイステーション3が最初だったのですが、それを記念してファミ通.comに寄稿したのがこちらの記事。『ディアブロ』シリーズに対する熱い想いを文章に乗せて、プレイステーション3への移植を祝ったものです。個人的にも気に入っている記事で、ニンテンドースイッチ版でプレイ日記を始めることになったとき、「最初に載せるのは、この記事にして!」とスタッフに強く言って実現させました。

4位 【ディアブロ3プレイ日記29】昇天した『ディアブロ III』のその後

【寸評】3位に入ったデータ消失ネタと1セットの記事w 『ドラえもん』6巻最後の“さようなら、ドラえもん”と、7巻冒頭の“帰って来たドラえもん”と同じようなものかな(ぜんぜん違うかw)。ドキドキしながらデータ復旧をし、その結果をリポートしたものですが、驚くほどのPV数となりました。

データダウンロード

3位 【ディアブロ3プレイ日記28】『ディアブロ III』のデータ、天に召されるwww

【寸評】なんとなく、当連載が多くの人に読んでもらえるようになったきっかけって、データが壊れたことを綴ったこの記事な気がするw 数百時間も遊んだデータがすべて消えてしまったかもしれない……という、世のゲームファンがもっとも恐れる事故に巻き込まれてしまったことを克明に綴りました。4位の“その後”と合わせてお楽しみいただければなとw

データ破損

2位 【ディアブロ3プレイ日記17】剛あり、嘆くもの

【寸評】当連載が多くの人に読まれるきっかけとなったのは、3位のデータ消失ネタだと思いますが、データで見るとこの“剛あり、嘆くもの”を掲載したあたりから、PVが右肩上がりになっていきました。いろいろな要因があってそうなってはいるんですけど、現在もこのブログを続けていられる要因のひとつになっている記事なので、個人的にも非常に思い入れが強いです。ちなみにこの記事で触れている“剛者&嘆き”のセットは、いまだ現役で使っておりますw

嘆き

1位 【ディアブロ3プレイ日記3】最初の難関“クラス選び”!

【寸評】栄えあるPV1位になったのは、序盤も序盤の“クラス選び”に関する記事でした!!w これ、じつは理由があって、検索エンジンで“ディアブロ3”と入力して検索すると、真っ先に出てくるのがこの記事なんです。つまり、「『ディアブロ III』って気になるけど……どんな感じなのかな? ちょっと調べてみよ」という“プレイヤー予備軍”の方が検索してやって来てくれる“入り口”になっているんですよね。ランキング1位になるのも納得なのでした。

というわけで、連載50回記念のPVランキングTOP10でした! もしもこの連載が100回まで続いたら……そのときにまた、同じような企画をやりたいと思います!!

では、今後ともよろしくお願いいたします~!!!

おすすめの記事
大塚角満のブログ更新中