【ディアブロ3プレイ日記192】シーズン20の“3つの力”、解放!

シーズン20の“3つの力”、解放!

 

今日も今日とて、『ディアブロ III』のシーズン20に通い詰める老ウィザード。その足取りは軽く、そしてどこか、急いでいる風でもある。

……いや、急いでいるどころか完全に駆け足!! ていうか、全力疾走!!! 齢48歳にもなれば全力疾走の距離は全盛期とくらべて100分の1くらいになってしまうものだが(いまだと7メートルくらい)、それでも俺は走っている。早く育てて、それなりの成果を出さないと……!! 『あつまれ どうぶつの森』が発売されちゃったら、こっちを遊ぶ時間が極端に減ってしまうのは目に見えているッ!!!><

ただでさえ最近、いろんなメディアでの連載が増えたこともあって、同時並行プレイの本数が増えてしまっている。現時点でも、

・『パズドラ』
・『初音ミク Project DIVA MEGA39's』
・『侍道外伝 KATANAKAMI(刀神)』
・『十三機兵防衛圏』
・『グラクロ「七つの大罪~光と闇の交戦~」』(プレイするのこれからだけど)

↑こんな感じで……パズドラ以下は99%以上趣味プレイみたいなものなんだけど(アホ)、さらにここに『あつまれ どうぶつの森』が加わってしまうので時間のやりくりが完全に破綻しそうなのであるよ。

現在、俺の“ゲームの時間割”は、

・7時~8時:『パズドラ』
・9時~10時(通勤中):『ディアブロ III』
・11時~18時(編集部):『ディアブロ III』、『刀神』、『パズドラ』、『初音ミク』
・20時~22時:『十三騎兵防衛圏』
・23時~寝るまで:『ディアブロ III』、『パズドラ』

このようになっている。すでに頭の中はゴチャゴチャで、

「今回のゴッドフェスでなんとかプライマルエンシェントの騎兵を引いて七海をみっくみくにして……はあはあはあ」

なんてうわ言を言っているのだから、かなりの重症かもしれない。まあとにかく、俺には時間がないのだよ!!

北区赤羽

てなわけで、シーズン20にはこれまで以上に集中して挑んでいる。幸い、ウィザードはクセの少ないクラスで使いやすく、火力もかなり出るので助かっている。さすが、初代『ディアブロ』のころから存在する古参のクラスだわ。

前回の記事にある通り、あっと言う間にレベル70に到達したので、すべてのスキルとアイテムが解放された。

ここからはパラゴンレベルを上げつつ、

シーズン20

グレーターリフトにも打って出て、ひたすらのトレハンをくり返すことになる。

シーズン20
シーズン20

しかし。

ある程度の難度にしないとレジェンダリーのドロップ率がよろしくないので、ちょっと背伸びしてトーメントに打って出るも……やはり、いささか歯が立たない。群馬のド田舎から東京の赤羽の親戚の家に遊びに行き、近所の商店街の人ごみに圧倒されて、

「こ、これが……大都会かッ!!!!(※赤羽)」

と恐れおののいたことを思い出したわ……。

夢の遺産さん、今回もお世話に

こいつはしかし、早いところ何らかのビルドを組み立てないと、効率のいいトレハンができないぞ……と考え始めたころ、さっそくその解決策を“拾って”しまった。

それが↓こちら。

シーズン20

デタ!!! 迷える序盤のディアブ郎たちを救ってくれる神のアイテム、“夢の遺産”が出てくれたぁぁぁああああ!!!www

夢の遺産については過去に何度も記事にしているが、

“セットボーナスを得ていない状態で、装備しているレジェンダリーアイテム1つにつき与えるダメージが上昇、受けるダメージが低下する”

↑この効果がとてつもなく強く、夢の遺産実装後は毎シーズンお世話になっているのだ。今回もしばらくは、こいつとともに歩んでいこうと思うわ。

カナイのキューブを活用せよ

夢の遺産を装備してから、格段に成長スピードが速くなった。というのも、それまでマスターでうだうだとプレイしていたものが一気にトーメントVくらいまでジャンプアップし、しかも余裕でリフトを回せるので、プレイサイクルが波に乗ってくれたのである。

その中で、

シーズン20

エンシェントレジェンダリーを拾うことも増えてきた。夢の遺産がレベル25まで育てば“エンシェントレジェンダリーの効果は2倍になる”という効果が発動するので、積極的に集めていきたいところ。

さらに。

シーズン20

これまで、カナイのキューブで付けられるレジェンダリーパワーは、武器、防具、アクセサリーのカテゴリーからそれぞれひとつずつだったが、シーズン20のシーズンバフにより“武器のパワーを3つ”とか“防具2、アクセサリー1”など、縛りが完全開放されている。そこで、まだまだレジェンダリーの数も乏しいが、試しに武器のパワーを3つ付けてみたw

今回のシーズンバフ、シーズン19のソレと比べると地味なようだが、

使い込めば使い込むほど味が出てくるのは確実で、その期待値はシーズン19を遥かに凌駕している。でも、活かすには大量のレジェンダリーが必要なので、いままで以上にトレハンに力を入れないといけないのだ。

そんな、老ウィザードの近影。

シーズン20

ウィザードらしからぬ大剣が、じつにギャップがあってかっこいい!!!

さ、もうひと潜りしてくるかな!!

続く。

おすすめの記事
大塚角満のブログ更新中