【ディアブロ3プレイ日記174】レッド・ソウル・シャードの使い道は?

レッド・ソウル・シャードの使い道は?

 

前回の“トリストラムの闇で手に入るもの一覧”という記事を作るのに非常に骨が折れたので、

しばらく軽めの読み物に終始したいと思います^^;

限定レジェンダリージェム

と言いつつ、まだまだ1月限定ダンジョン“トリストラムの闇”を引きずる気まんまんなんだけどw

前回の記事に詳しい通り、トリストラムの闇ではいろいろなモノがもらえる。それは、アイテムだったり、称号だったり、ペットだったり、フレームだったり……。

とはいえ、“実用”という面でカタチとして残るのは、最終ボスであるダーク・ロードを倒したときに手に入るレジェンダリージェム“レッド・ソウル・シャード”くらいかもしれない。だって、ペットの牛やブッチャーは戦ってくれるわけではないし(ペットだしな)、新規の武器としてゲットできる“ブッチャーのクリーヴァー”や“ワートの脚”も、能力面はたかが知れた、いかにもな“イベント用アイテム”だしな。

そんな中にあって、レッド・ソウル・シャードだけは違う雰囲気を醸し出す。それは、

・基本的に実用度の高いレジェンダリージェムであること
・珍しい“兜”に装着するタイプであること
・能力が目を引くこと

この3つの要素に紐づいており、ついつい、

「ぜひ手に入れて、ぜひとも使ってみたい!」

と思わせてくれるのである。

能力に可能性を感じる!

そんなレッド・ソウル・シャードは、↓こんな見た目と能力を有している。

レッド・ソウル・シャード

このルックスの時点で……他のレジェンダリージェムとも一線を画している気がするうぅぅううう!!!ww

しかも! その能力はあまりにも魅力的だ。レッド・ソウル・シャードが纏う特殊能力は、以下のふたつである。

 “時々制御不能となり、炎を輪を作り出す。炎の上を通った敵は武器ダメージの12500%のダメージを受ける”

 “レベルが上がるとリソースコストが除去され、スキルのクールダウン時間が30秒間75%短縮される(必要ランク25)”

正直、相変わらず説明を読んだだけではすべてを理解することができないのだが(俺に文言の校正をさせてほしい)、この迸る“有能感”たるやどうだ!!w

炎の輪を出す!? 初期値で武器ダメージの12500%!? いや、それより……ランク25にすれば、リソースコストが除去されるの!!?! しかもスキルのクールダウン時間が75%も短縮に!?!!?

にわかには信じられない能力である。コレがホントだったら、何を置いても真っ先に育てるべきレジェンダリージェムはコイツになるではないか!!!

効果がよく……わからない

というわけで、まんまと騙されて(?)ランク25まで育てましたわ。

最初に書いてしまうと、超絶期待していた“リソースコスト除去”と“クールダウン時間が75%短縮”に関しては……まったくもって、よくわからん!!!w

「何のリソースコストが除去されているのデスカ??」

「どこのクールダウン時間が75%も短縮されているのデスカ???」

と、無垢な目で制作サイドを問い詰めたい。これを目的にランク30まで育てたのに……1ミリも恩恵を感じられなくて、プレイするたびに当惑しているわマジで……。

でも!!!

レッド・ソウル・シャードには、もうひとつ特殊効果があったのだ。

“時々制御不能となり、炎を輪を作り出す”

↑こっちのほうが有能だったら、兜の穴にハメ込むことに何ら躊躇はない!!

火の玉は出る! でも……

てなわけでここんとこ、実際にレッド・ソウル・シャードを頭にハメてダンジョンをウロついている。その結果……確かにときたま、自分のキャラから放射状に8個の火球が飛び出すよ!!w

レッド・ソウル・シャード

おおおお……!

これ、シーズンバフの300キルで発生する炎の輪に酷似しているな!!

300キル

しかもかなりの頻度で飛び出すので、敵に囲まれたときなんかに……“この現象”が起こると……非常に……困ったことになるんだよコレが!!!w

どういうことなのか? ポイントは“時々制御不能となり”という文言に隠されている。

じつは俺、使う前は、「ときどき制御不能になる……って言っても、何歩か別方向に歩く程度ダロ」なんて思っていた。ところが、実際は……。

レッド・ソウル・シャード
べへ~~~ん……www

!!?!!? いきなりピヨって気を失いやがった!!ww そして……。

レッド・ソウル・シャード
ヴォェェェェ……

何かを吐き出すように、炎の輪が四散する……。

そう、レッド・ソウル・シャードを装備すると1分に1回くらいの割合で、

;(;゙゚'ω゚'):おっぷ……! うっぷ!

:(;゙>'Д<'):あっきゃ!!!

という、年末年始の新橋とか歌舞伎町の酔っ払いのような、酩酊からのリバースという悪夢の所業をくり返すのである!

レッド・ソウル・シャード

;(;゙゚'ω゚'):おっぷ……! うっぷ!

レッド・ソウル・シャード

:(;゙>'Д<'):あっきゃ!!!

レッド・ソウル・シャード

 ;(;゙゚'ω゚'):おっぷ……! うっぷ!

レッド・ソウル・シャード

 :(;゙>'Д<'):あっきゃ!!!

どのタイミングで酩酊状態(スタンですな)になるかわからず、その後に発生する火の輪の効果も思ったほどでは……ない……w

兜に着けられるレジェンダリージェムってことで、ぜひとも使いこなしたいと思ったけど……俺は……いいかな^^;;;

おしまい。

おすすめの記事
大塚角満のブログ更新中